3/24/2019

遠方からのバイク輸送について


このところは県外はもちろん、遠くは東京などからも修理やレストアの
ご依頼をいただくことが多くなっています。
これまで、なるべく同じ方面を重ねて直接引取や納車に伺ったり、
(ちなみにメンバーズのプレミアプランですと引取納車無料です^^;)
バイク専門の陸送会社をご利用いただいておりますが、
ほかにもいくつかいい方法が見つかりましたので、ご紹介させていただきます。




先日は四国のお客様に向けてフェリーの無人乗船を利用しました。
無人といえど、大人一人の旅客料金も掛かるのは誤算でしたが^^;
それでも比較的安価に松山まで輸送することができます。




もう一つ、こちらは遠方の方に限らず、みなさまにおすすめしたいのが、
Zutto Rideというロードサービスのご利用です。

1年9,900円(/1台)の年会費で距離、回数無制限の24時間ロードサービスをご利用いただけます。
ツーリングなど出先でのトラブルはもちろんですが、ご自宅からご登録のバイクショップへの搬送にもご利用いただけます。
つまり1年間9,900円で片道何度でも陸送することができます。
ただし、あくまでロードサービスですので、修理後の復路は陸送運賃が掛かかるのですが、
提携の陸送会社BASの料金が10%オフでご利用いただけますので大変お得です。

こちらのロードサービスご入会は当店で承ります。
よくツーリングに出かける方はもちろん、修理レストアのご依頼の際にも、ぜひお役立てください。






3/19/2019

CB750


◆HONDA CB750
 ・エンジン分解

CB750はエンジンOHのご依頼です。
大変お待たせしました。作業を進めております。



ちょうど一年前に別のお客様のエンジンOHを実施しましたので、記憶を呼び戻して作業開始!


エンジン重量がスゴイ...。2人掛かりで降ろしました。





シリンダの取り外しは少々手こずりましたが、無事に取外し完了。
力任せにすると傷を付けてしまうので慎重に。あとは知恵を使って。
これまでの経験が活きてます。


クランクケース分解。


シリンダヘッド分解。




分解完了!

各部品をチェックして、現在、お見積り作成中です。


暖かくなってきました。
絶好のバイクシーズンに間に合うようにしっかりと進めていきます!



内山


3/18/2019

モトクロス走行会


日曜日はオートランド黒岩にてモトクロス走行会でした。
天候に振り回されましたが、ご参加頂いた皆様ありがとうございました。


Endless Summer 常連の皆様のご参加。






関西からSPEED FREAK GARMENTS 松岡さん、AOZORA WORKS 増田さんのお二人もご来場!
ありがとうございました。


午前中は雨が降り続き、路面コンディションも悪い状態でした…。




走行前にしばしの談笑。


コースは若干のリニューアル。
変更点は下図のオレンジ線の部分です。


全体の見通しも良くなって、しっかりと整備が施されておりました。















午後からは天気が徐々に回復して走行開始。






本日の最年少ライダーもコースデビュー!





悪路に苦戦しながらも、楽しく(?)走行されておりました。



走行後は、しっかりと泥落とし。
” 走行時間と洗車時間が同じくらいだったね(笑) " と皆さん。
やっぱりイベントは天候が大事ですね…。



ゼッケン49番 ガリレオさんが Endless Summer 本戦に向けて新しい音響設備をテスト。
これまでのFMラジオに代わる放送設備となりそうです!
スピーカー、ありがとうございます。



Endless Summer 初戦は5月19日(日)です。
皆様、ご参加&ご観戦よろしくお願いいたします!
内山

3/15/2019

ミニトレ


◆YAMAHA ミニトレ
 ・クランクシール交換、ピストンリング交換

修理で入庫中のミニトレ。
始動不可となってしまったとの事です。
オーナー様は焼き付きを想定されておりました。

燃調を意図的にかなり濃い目にしてみると初爆があり、掛かりそうな気配。


クランクシールからガス抜けの痕が見られました...。
2次エアーを吸っているようですね。


早速、新品へ交換。


しかし、エンジン掛からず...。
クランキングすると(下写真)赤矢印の穴からガソリン臭が??


これは変だな。ということで、クラッチ側を分解。


クラッチ側のクランクシールが外れてました...。
なるほど、燃焼室とミッションケースが連通して1次圧縮が不十分なのと空気過剰。
ミッションケースを介して、先程の穴からのガソリン臭も納得できます。


新品へ交換。


クランクケースと燃焼室が連通してたので、念の為に腰上も分解・確認。


ピストンにガス抜け痕が見られたので、リングは新品へ交換。
クランク室にはミッションオイルが溜まってましたので、掃除しておきました。


その他、エアエレメントはポロポロ剥がれてましたので交換。
ゴミを吸い込むとエンジンを痛めてしまいますので。



組み上げて、無事にエンジン始動!

不調原因を特定できて、対処後にしっかりと完治すると気持ちイイです。


残りの作業も進めていきます。
大変お待たせしておりますが、もう少々お待ち下さい。



内山